試験情報

【2020年度】模試情報まとめ【中小企業診断士試験】

更新日:

最新更新日:2020/9/29

!コロナウイルス対応のため、会場受験が中止されていますのでご注意ください。

中小企業診断士の模試情報です。

以下の5社の模試情報をまとめています。

  • スタディング
  • LEC
  • TAC
  • クレアール
  • 資格の大原

「模試は何回受けたら良い?」、「どれがオススメ?」という方はこちら

模試一覧

予備校各社の模試を一覧にしました。

現在受付中の模試は2つです。

それぞれの模試についての詳しい情報は、表の下の方に記載しています。

中小企業診断士試験向け模試の主力2社であるLEC、TACの2020年度の2次試験向け模試は終了しました。「まだまだ実力不足で不安」という方向けには予備校各社の単科講座をオススメします。

LECやTACには2次試験対策について詳細に解説している単科講座や、過去の演習問題のバラ売りなどがあり比較的安価に受講することができます。

LEC、TACの単科講座はこちら

LEC、TACの単科講座

社名/模試名 実施日 申込〆切 申込
LEC/1次ステップアップ模試 4/11(土)、12(日)

4/11

受付終了

申込リン
LEC/1次ファイナル模試 6/6(土)、7(日)

6/16まで答案受付

申込リンク

LEC/2次ステップアップ模試 5/10(日)

7/31

申込リンク
TAC/1次公開模試

5/28(木)問題発送開始

※会場受験は実施せず

6/10(水)

答案提出締切

 申込リンク
TAC/2次実力チェック模試

5/2(土)または3(日)

※会場受験は実施せず

4/13(土)

受付終了

模試資料販売のみ受付

申込リンク
TAC/2次公開 8/30(金)、8/31(土)、9/1(日)

8/5(水)

自宅受験のみ

申込リンク
スタディング/合格模試(1次試験) 随時

未定

自宅(オンライン)受験のみ

申込リンク
クレアール/1次公開模擬試験 6/25(火)~7/1(月)

不明

申込リンク

※講座の項目で「中小企業診断士」を選択、ワード検索に「模擬」等と入力してください。

クレアール/2次公開模擬試験 9/13(日)

不明

申込リンク

※講座の項目で「中小企業診断士」を選択、ワード検索に「模擬」等と入力してください。

大原/1次公開模擬試験 5/27(水)発送開始

6/10

申込リンク

リンク先最下部の「自宅受験」

大原/2次公開模擬試験 9/6(日)

不明

申込リンク

 

模試情報詳細

以下では、模試受付中のものは状態のところに青字、受付前のものは赤字で記載してあります。

LEC

1次ステップアップ模試

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:<会場受験の場合>2019/4/11(土)、4/12(日)
  • 日程:<自宅受験の場合>~2019/6/23(火)
  • 受験料:¥5,090~
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付終了

1次ファイナル模試

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:<会場受験の場合>2019/6/6(土)、6/7(日)
  • 日程:<自宅受験の場合>~2019/6/16(火)まで答案受付
  • 受験料:¥5,090~
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付終了

2次ステップアップ模試

  • 試験種別:2次試験
  • 日程:<会場受験の場合>2019/5/10(日)
  • 日程:<自宅受験の場合>~2019/9/1(火)
  • 受験料:¥7,100~
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付終了

TAC

1次公開模試

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:2019/5/28(木)問題発送開始。今年度は会場受験は実施せず。
  • 受験料:¥6,000
  • 受験方法:自宅
  • 状態:受付終了

2次実力チェック模試

  • 試験種別:2次試験
  • 日程:<会場受験の場合>2019/5/2(土)または5/3(日)のどちらか
  • 日程:<自宅受験の場合>~2019/5/2(土)
  • 受験料:¥8,000
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付終了(採点なしの資料販売のみ実施)申し込みはこちら

2次公開模試

  • 試験種別:2次試験
  • 日程:2020/8/18(火)から問題発送。答案締切は8/29(土)必着
  • 受験料:¥8,000
  • 受験方法:自宅のみ
  • 状態:受付終了

スタディング

合格模試

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:随時
  • 受験料:¥2,980
  • 受験方法:自宅(インターネット)
  • 状態:受付終了

クレアール

1次公開模擬試験

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:2019/6/25(火)~7/1(月)
  • 受験料:¥3,500
  • 受験方法:自宅
  • 状態:受付終了

2次公開模擬試験

  • 試験種別:2次試験
  • 日程:<会場受験の場合>2019/9/13(日)
  • 日程:<自宅受験の場合>2019/9/8(火)受験資材発送
  • 受験料:¥5,500
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付中

クレアール2次公開模擬試験の申し込みはこちらから

大原

1次公開模擬試験

  • 試験種別:1次試験
  • 日程:<自宅受験の場合>~6/10(土)
  • 受験料:¥5,000~
  • 受験方法:自宅
  • 状態:受付終了

2次公開模擬試験

  • 試験種別:2次試験
  • 日程:<会場受験>9月6日
  • 日程:<自宅受験>8月26日から問題発送
  • 受験料:¥7,300~
  • 受験方法:会場、自宅
  • 状態:受付中

大原2次公開模擬試験の申し込みはこちらから

 

PR

2次試験対策にはこちらがおすすめ(最新版は2020年6月24日発売予定)

模試は何回受けたら良い?

模試を受ける数ですが、1~2回というのが一般的なようです。

1~2回というのは、私の経験と周囲の方に聞いた答えから出した数字です。

中にはもっと多く受けるという方もいるようですが、私は多くても2回で十分だと思います。(私自身は1回しか受けていません。)

模試は多くても2回で十分な理由

模試を受ける理由として、大きく以下の2つがあります。

  • 理由1 実力試し
  • 理由2 今年の試験の予想問題の入手

理由1の実力試しとしては、学習がおおよそ完了した試験本番の直前に受けないと意味が無いため、基本的には1回だけで良いでしょう。

ただし、早くに学習が完了していたり、不安だからという理由で、早めに1回受けてみたいという場合もあると思います。

そのような場合は、早めに1回、試験本番直前に1回で計2回受けることになります。

 

理由2の今年の試験の予想問題の入手が目的の場合、入手できる問題が多ければ多いほど予想が当たる可能性は高くなるように思えます。

ただ、実際には予備校の模試の問題が的中し、本番の試験で出題されるということはほとんどないようです。

(予想問題が1~2問当たって大喜びしている予備校を見たことがあります)

出題範囲の非常に広い中小企業診断士試験ですので、対策予備校と言えども試験問題を的中させることは至難のわざなんでしょうね。

とは言ってもお守り代わりに1社分くらいは受けてみた方が良いと思います。万が一ですが、模試で出た内容が本番で出題された場合、受けてないと不利になりますからね!

 

以上の理由から、模試の受講は多くても2回、基本は1回で十分です。

 

模試の選び方は?

次は模試の選び方です。

選び方として気にするべきなのは以下の点です。

  • 基本的にはどれでも良い
  • 日付で選ぶ
  • 受験方式で選ぶ
  • 予備校、通信講座を利用している場合は、別の会社の模試が良い

このページで紹介している模試は、どれもしっかりした会社のものなので、基本的にはどれを選んでも間違いありません。

身もフタもない答えですが、実際そんなものです。

日程の都合や、受験方式(会場か自宅か、紙に記入かPCで受験できるか等)で選べば良いでしょう。

参考までにですが、私が受験生の時に1次試験模試として利用したのはスタディングです。選んだ理由は、これしか選択肢がなかったからです。私は勉強開始のスタートが遅かったため、模試を受けようと思い立った時にすでに7月に入っていました。大手予備校の模試はあらかた終わってしまっていたため、消去法的にスタディングにしました。自宅でPC受験しましたが、受けた感想として、すぐに得点が分かるのは良かったです。あとは受験生の中の順位や、合格可能性も出してくれるのが便利でした。(順位や合格可能性は、集計に時間が必要なので受験後すぐには分かりません)スタディングの模試での全科目の合計得点と、本番の得点はまぁまぁ近いものだったので模試のレベルは本番同等くらいだと思います。

上のリストの3番目に書いた受験方式の選び方としては注意点があります。1次試験は会場受験でも自宅受験でも構いません。なぜかと言うと、主な受験目的が問題を解けるかどうか確かめることだからです。

反対に2次試験については、なるべく会場で受験するようにしてください。2次試験は記述式の試験であり、選択問題形式である1次試験と比べて難易度が高いです。また、問題文に(蛍光)ペンでマーキングしたり、電卓での計算が必要だったりとテクニックを駆使する必要もあります。模試を受けることは会場の緊張感に慣れたり、自宅の机で問題を解いている時には気付かなかったことを発見する、という目的もあるので、2次試験はなるべく会場受験するようにしてください。

会場受験は疲れるので気が乗らないと思います。受験生は皆同じように考えます。

しかし2次試験は得点上位20%が合格する試験で、1次試験を合格した猛者達との勝負になるため、ほんの数点の差で合格できるかどうかが決まります。

数点の得点をアップさせ、合格を勝ち取るために、重い腰を上げて2次試験の模試は会場での受験を検討してみてください。

(近くに模試の会場が無いとか、日程の都合等でどうしても会場受験できない方はこちらを読んでみてください。私が実際に受験して気付いた「2次試験本番当日に気を付けること」をまとめました。少しはお役に立てると思います。)

最後に、リストの4番目に書いた、別の会社の模試が良いという点について説明します。

なぜ、別の会社の模試が良いかと言うと、普段利用している予備校や通信講座と同じ会社の模試を受けて、自分の実力以上の得点を得ることを避けるためです。

普段使っている教材を作っているのと同じ会社の模試では、教材と模試の内容の傾向が似てきてしまいますよね。

それが理由で得点し易いということを避けるために、できれば普段利用している予備校や通信講座とは別の会社の模試を受けた方が良いです。まあ実際には普段利用しているところで受験するのが手間がないと思うので、これはできればで構いません。

 

その他:ホテル予約について

模試受験で遠方の会場を利用する方は早めのホテル予約をおすすめします。安いところ、便利なところはすぐに埋まってしまいますので。

土地勘が無い等でホテル選びに迷う方には、ホテルズドットコムでの地図検索をおすすめします。

知らない土地でも、会場からの距離や位置関係がバッチリ分かります。

使い方は↓こちらです。

ホテル選び

ad



人気記事

1

中小企業診断士の模試情報です。スタディング、LEC、TAC、クレアール、大原の5社の模試情報をまとめています。

2

ふぞろいな合格答案は中小企業診断士2次試験対策として受験生の間では著名な本で、非常に優れた過去問兼参考書です。独学で受験される方は絶対に取り組んで欲しいです。

3

中小企業診断士試験向けのおすすめテキストをレベル別に整理しました。以下に載せたものは全て私が実際に試験対策として使用したものです。

4

ここでは、中小企業診断士2次試験対策を独学でこなす際の学習教材、スケジュール、学習方法についてまとめました。2次試験は1次試験とは異なり知識の丸暗記だけでは対応できません。基礎的な読解、作文力が求められ、加えて中小企業診断士2次試験のクセ、特徴のようなものに適応する必要があります。

中小企業診断士試験対策通信講座5社比較 5

スタディング、診断士ゼミナール、LEC、TAC、クレアールの特徴、弱点、口コミ情報、価格などを比較しています。

-試験情報
-, , , ,

Copyright© 通信講座+独学で【中小企業診断士試験】に半年間(350時間)でストレート合格した勉強法 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.